1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

更新日:

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

みなさんは、普段唇をケアしていますか?ほとんどの方は、リップクリームを塗る程度ではないでしょうか?

確かに、リップクリームを塗ると乾燥が防げるので、大切なケアの一つと言ってもよいでしょう。でも、それだけでは普通の女子なら誰でもやっていることです。

もっとケアをきちんとすることで、友達からうらやましがられる唇を目指すことができます。

では、いったいどんな方法を実践すれば、うるおいのあるぷるるん唇になれるのでしょうか?

今回は、1日数分の唇ケアでぷるるん唇になれる方法をご紹介します。

 

唇の大敵はなんといっても乾燥させること!

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

唇は、肌とは別物と思われがちですが、皮膚の一部です。

そして肌と同じように、常に空気にさらされています。

そのため、乾燥すると肌がカサカサになるようにガサガサになり、しまいにはひび割れて出血したり、皮が剥けてしまったりするのです。

肌は、よく化粧水をつけて常に保湿を心がけている方も多いでしょう。

でも唇に化粧水をつけても、飲食すると簡単に落ちてしまうので効率的ではありません。

乾燥を防ぐには、肌と同じように保湿をすることです。ただ、その方法は肌と同じようにはいきません。

では、どのようにケアをすればよいのでしょうか?

 

お風呂で簡単に唇ケアが出来ちゃう!

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

皆さんは、毎日お風呂に入っていると思いますが、湯船に毎日浸かっているという方はあまり多くないかもしれません。

でも、湯船に浸かることは唇にとってとても良いことなんです。

それはなぜかというと、湯船から出る蒸気が、うるおいを与えて自然に保湿してくれるからです。

また、さらに効果的に保湿する方法は、唇に蒸しタオルを乗せることです。

こうすることで、直接保湿されるので、さらにうるおうこと間違いなしです!

 

生活習慣を見直してぷるるん唇になろう!

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

一見、生活習慣は関係ないように思えますが、実は大いに関係があります。

なぜかというと、生活習慣が乱れると肌が荒れるように、唇も荒れるからです。

特に、インスタント食品や外食ばかりの方は、濃い味付けや刺激が多いので悪影響を及ぼします。

食べ物は唇に直接触れるものなので、もし荒れているときにはこうした食べ物を控えて、野菜中心の食生活をすることが、唇のケアにつながります。

 

唇のパックでさらに潤いを補充しよう!

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

ケアが面倒だという方も多いでしょう。

そんな方には、専用のパックがおすすめです。

今、顔のパックと同じように唇専用のパックが売られています。

パックなら保湿力は蒸しタオルよりも高く、効率よくうるおいを与えてくれるでしょう。

ただ、当たり前ですがパックをしているときは話すことができないので、夜寝る前にケアするのがベストですね。

そして、できれば寝る時もマスクをするとパックの効果が長持ちします。

 

美容家電でも唇ケアができる

1日数分の唇ケアがスゴイ!正しいケアでぷるるん唇になれる方法

最近は美容家電ブームになっていますよね。

その中でも、寝ている間に枕元に置いておくだけで、顔を保湿してくれるミストが出る商品が人気になっています。

こうした家電は、唇にももちろん効果的でミストによって保湿されると、朝起きた時にもガサガサした不快感を感じることがなくなります。

パックすら面倒という方とっては、これなら寝ている間に勝手にケアできるのでおすすめです。

いかがでしたか?

ケアは冬だけすればいいと思っていたあなた、唇は1年を通して常に乾燥と戦っているのです。

肌と同じくらいケアをして、あなたも「ぷるるん唇」を目指してみましょう!

 

他にこんな記事も読まれています

-唇のトラブル

Copyright© カサカサ唇を綺麗な唇にするケア方法まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.